審美歯科

白く輝く歯は笑顔をより輝かせて見せます。近年では、虫歯の治療や歯周病の治療だけではなく、歯を綺麗にしたいという方が多く来院されます。当医院では綺麗な歯を保つため、歯の汚れ・タバコのヤニなどを除去する「クリーニング」はもちろん、歯そのものを白くする「ホワイトニング」等を行っています。

皆様の口元をより健康で美しい状態にし、自信をもって自然な笑顔ができるよう、サポートしていきたいと思います。お気軽にご相談ください。

歯のホワイトニング

歯のクリーニング(歯石の除去、着色の除去)は表面の汚れを綺麗に取り去りますが、歯のもともと持っている色は落とせません。

そこで歯そのものを明るく白くしたい方に、ホワイトニングをお勧めします。これは歯みがきや歯のクリーニングでは落ちない、加齢や遺伝による歯の黄ばみを、歯を削ることなく白くする方法で、本来の歯の色よりも白くすることが出来ます。天然の歯を白くしていくため、自然な色の仕上がりになります。

ホワイトニングには、歯科医院で専用の器具を使って行う「オフィスホワイトニング」と患者さんが自宅で行える「ホームホワイトニング」と の2種類がございます。しっかりと双方のご説明を行い、患者さんのご希望にあわせた治療を進めていきます。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を組み合わせて行う方法もございます。

  オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
時間 1回 45分~1時間 1回 2時間
期間 2~4週間の間に2回(2回法) 4~6週間の間、毎日
方法 歯牙に直接薬液を湿布し光を照射 マウスピースに薬液を入れ装着
料金

自費診療 2回/25,000円(消費税別)

その後は半年から1年に1回行い、1回で綺麗になります。その時は、1回/10,000円(消費税別)です。

 

ファイバーコアポスト

虫歯になった部分を取り除き、根の治療をを行なった後は、クラウン(かぶせもの)を支える台としてコアを入れる必要があります。

コアの素材は従来金属が主流でしたが、当院では最新のグラスファイバー系材料「ファイバーコアポスト」を採用することで、より美しく、自然な仕上がりとなります。


ファイバーコアポストは、細いグラスファイバーの繊維を樹脂で固めたピンのような材料です。このピンを補強材にし、その周りに歯の色に似たグラスファイバー強化型樹脂でコアの形に整えます。ファイバーコアポストで作られたコアは、従来の金属製コアとは違い、様々な特長があります。



美しく自然な仕上がり 歯は光を透過しますが、金属製のコアは全く光透過しません。ファイバーコアポストで作られたコアは光の透過も歯に近く、とても自然で美しい仕上がりになります。
歯に似たしなやかさ 金属製コアはとても硬く、強い力が加わると直接歯の根に力を伝え、根を壊してしまうことがあります。ファイバーコアポストは適度なしなやかさがあり、衝撃を吸収することで根を壊しにくく、歯にもやさしい材料です。
金属を使わないから コアからクラウン(かぶせもの)まで金属を一切使わずに修復できますので、金属アレルギーの心配もありません。

歯肉の黒ずみ除去

健康な歯肉は綺麗なピンク色をしています。歯が白いのはもちろん歯肉の黒ずみを気にしている方が多くいらっしゃいます。喫煙や血行不良により歯肉にメラニン色素が沈着すると、歯肉は黒くなります。

当医院では、メラニン色素の除去は表面麻酔だけでレーザー治療を行います。これが本当に痛くなくできます。色素沈着している歯肉の表面にレーザーを照射します。数日後、色素沈着が残っているところにもう一度レーザーを照射します。これを何度か繰り返し、メラニン色素沈着を除去します。

料金 1顎1回 / 50,000円(税抜)